足首が太いは変えられる!華奢な色っぽ足首になる方法

足首が太いのは骨格や遺伝のせいだと思っていませんか?

私は骨太だから…
そう諦めているなら朗報です! 足首の太さは日々の習慣で変えることができます!

足首以外が同じ太さでも、足首が細くキュッと引き締まっている方が メリハリができて細く見えるものです。
さらに足首が細いとヒールを履いても華奢で女性らしく色っぽいですよね♡

この記事では足首を太くしてしまうNG習慣の改善、足首痩せの方法を紹介しています。ほっそり引き締まった足首で色っぽい足元に♡

足首が太い理由はコレ!

ダイエットをしても足首の太さはあまり変わらないこともあると思います。

それは足首が太くなってしまうのは単に脂肪の蓄積が原因ではないからです。
足首を太くする原因はいくつか考えられますので順番に見ていきましょう。

運動不足で筋力低下

先ほど足首の太さの原因は脂肪だけではないと言いましたが、運動不足の場合は足首周りの筋肉を使わないので、筋力が低下して足首に脂肪がついて太くなってしまうことも。

足首周りにしまりがなくぶよぶよしてしまっている場合は運動不足かもしれません!
運動を習慣にすると改善しやすいです。

骨盤が歪んでいる

骨盤の歪みは体全体のバランスを悪化させるので、脚やせの天敵!
歪んだ骨盤で変なところに脂肪がつきやすく、老廃物もうまく流れず溜まりやすくなったり、血行不良を引き起こすなど良いことはありません!

足首は心臓から遠い部分ですので、血行不良によるむくみや冷えなどで太くなってしまいます。

リンパの流れが悪く浮腫む

骨盤の歪みと少しつながりますが、日頃から冷え性の人や夕方に靴がキツくなってしまうむくみ体質の人は要注意です!
リンパや血流の悪循環は老廃物が溜まりやすく、むくみが常習化することで定着し、 足首やふくらはぎなどを太くしてしまいます。

歩き方の癖、足首が硬い

歩き方の癖で足首をうまく使えていない人も足首が太くなりやすい傾向に。
また足首が硬いことも足首を太くする原因になります。

足首が歩き方の癖や硬さでうまく動かなければ、周辺の筋肉が凝り固まってしまいます。
その結果脂肪がつきやすくなったり、老廃物が溜まりやすくむくみを引き起こします。

足首の硬さをセルフチェック

足首の柔らかさに自信はありますか?
カチコチ足首じゃないかを簡単にチェックする方法をご紹介しますのでぜひやってみてください!

足首の硬さのチェック方法はズバリ…
両脚を揃えてかかとを床につけたまましゃがめるか!です。

どうですか? これができなかった場合は、足首が硬くなってしまっている可能性が高いです。 足首の太さだけでなく、ふくらはぎの張りが出てしまう場合も。

あなたは大丈夫?足首が太い人の共通点

足首を太くしてしまう原因をいくつかご紹介しました。
さらに足首が太い人や太くなりやすい傾向にある人にはある共通点が!?チェックしてみましょう!

  • 冷え性
  • 平らな場所でよくつまずく
  • 靴のかかと側がすり減る
  • 普段あまり歩かない
  • お酒を飲むことが多い
  • 足首が硬い

昔から両親にサリーちゃんの足首(足首が太くメリハリのない足)だと言われてきた私ですが、
めちゃめちゃ当てはまっています…!!!

割と若くて幼い頃からだったので、足首の太さは生まれつきなのではないかと半分諦めていましたが、
日頃の習慣で足首痩せは叶うということなので諦めずに頑張ります!

足首痩せに効果的な方法をご紹介

足首太い歴が長〜い私が今回本気でキュッとした足首になってやろうと足首痩せに効果的な方法を調べました!!

たくさんあるので自分に合いそうなものを取り入れてみてくださいね!
すべてをやろうと思うと疲れるし長続きしません!

大切なのはコツコツと毎日続けて習慣化することです!
はじめは頑張りすぎず、ゆる〜い気持ちで続けるのがポイントです♪

1.足首のマッサージ

足首まわりの巡りをよくしてリンパの流れを助け、溜まった老廃物を流します。

  1. 両手をグーにして、足首を挟むように外側、内側のくるぶしのまわりをグリグリと刺激します。痛気持ちいいくらいにしておきましょう。
  2. くるぶしのあたりがほぐれてきたら、そのままグーの手をアキレス腱に沿って押し上げるように引き上げます。5回〜10回程度。
  3. 反対の足も同様に、くるぶしグリグリからの、アキレス腱、ふくらはぎを引き上げるように押します。
  4. 足の甲も意外と凝っているのでほぐしましょう!グーにした手を足の指の付け根から足首側に向かって、ぎゅ〜っと10回程度なぞります。血流がよくなってポカポカしてきます。
  5. 足首からふくらはぎを手の親指と4本の指でつまむようなイメージで押しながら引き上げます。5〜10回程度。

2.足首のストレッチ

凝り固まった硬ーい足首をすっきりほぐして、脂肪や老廃物の定着を防ぎます。

  1. 床や椅子に座り、片方の足をもう片方の膝の上に乗せます
  2. 足の指の間に手の指を入れて組み、ゆっくりと大きな円を描くイメージで前周り、後ろ周り各10回ずつ回します。
  3. 反対側の足首も同様に、前周り、後ろ周り各10回ずつ回します。なるべく大きく、ゆっくりと回すのがポイントです!

3.足首に効くツボ押し

足首痩せにはツボ押しも効果的です!
足首痩せに効くツボは『三陰交(さんいんこう)』と『懸鐘(けんしょう)』です。

この二つのツボは足のむくみや冷えの改善に効果があると言われています。
お風呂あがりのマッサージや保湿クリームなどを塗る時にそれぞれぎゅ〜っとゆっくり目に10回ずつ押してみてください!

それぞれのツボの位置はこちらです。

三陰交(さんいんこう)

三陰交は内くるぶしの上に指4本置いたあたりにあります。
押すと少し痛気持ちいいような感覚があります。

懸鐘(けいしょう)

懸鐘は外くるぶしの上に指4本置いたあたりにあります。
ちょうど三陰交の向かい側のイメージです。

4.歩き方を改善

日々の歩き方の癖で足首を太くしてしまうことがあります。
その歩き方とは…

  • 膝が曲がったまま歩いている
  • 膝を伸ばしきってかかとから歩いている

このどちらの歩き方も足首が上手く使えていない為に、足首や周辺の筋肉が動かず硬くなってしまいます。

こうした歩き方を続けることで足首と繋がっている足の骨もズレていき、さらに足首を太くしてしまう原因に。

ほっそり足首の為に足に余計な負荷をかけない歩き方を意識してみましょう!

正しい歩き方

  • 前のめり、後ろ重心にならないよう、体の重心はまっすぐ骨盤の上を意識する
  • 膝は伸ばしきらないよう注意
  • 足を着ける時はかかと→指の付け根→指先が流れるようなテンポで着地するのがベスト
  • 足の裏でしっかりと地面と押し返すイメージで